• MadokaOshikane

テキスタイルノート📓尾州編

だいぶご無沙汰しておりましたテキスタイルノート。産地巡礼 尾州編をようやくご紹介!愛知と岐阜にまたがる地域で「びしゅう」という呼び名は、昔の尾張の国の通称です!日本史の授業を思い出しますね!歴史は古く、天平時代には絹織物→江戸時代全盛を極める綿織物→明治時代安価なインド綿に押されてウール織物に...と時代とともに素材は変化しますが、木曽川の豊かな水の恩恵で織物産業がずっと続いてきたのだなあと。「自然」と「人の営み」を感じます✨尾州地域を縦横無尽に走る真っ赤な名鉄に乗ってGO!!日本屈指のテキスタイル産地へ!いや聖地へ!豊かな自然に囲まれ、初夏の花に癒されつついざ出陣!








0回の閲覧

© 2017Madoka Oshikane